BECAUSE I LOVE YOU-project“H”-

ヲトメのぶっちゃけ部屋、プロジェクト“秘密の花園”。25歳花盛り、盛っちまおうじゃないですか(≧▽≦)b
<< 食べてみる? | TOP | 久しぶりに。 >>
いとしさと切なさと心強さと……
 人をすぐ信じます。
 信じた分だけ、裏切られます。

 それが都会ということでしょうか。
 それが人間という事でしょうか。

 あるダイビングショップで、インストラクターがこんな噂を流しました。


「自分と聖心清美(仮名)はデキている」
 


 結論から言うと、デキていません。

 あたしはその人と初めて逢ったとき、その人に対してあまりいい印象は抱きませんでした。
 自己顕示欲が強いなと。
 自分に自信があることが、彼の言動の全てから見て取れるのです。
 しかし、それは根拠の無い自信。
 どうしてそこまでの自信を掲げられるのか、あたしには疑問でした。

 海に何本ももぐるうちに、その人ともそれなりに仲良くなりました。
 慣れ親しんできても彼に対する不審が拭えたわけではありませんでした。口は軽いし、平気で物を盗んだりするし(施設や会社の備品とか)。
 それでも、根っから悪い人ではないなと思うようになりました。
 誰にも欠点があります。人間的に未熟な部分があります。
 彼の欠点は口の軽さと、浅はかさだな、と思うに至ったのです。
 そういう欠点が気になるけれど、面白いところもある人。やさしいところもある人。そういう認識でした。





 最近、ある人に言われたんです。


「あいつに聞いたんだけど、あいつとデキてるんでしょ? 惚れちゃってるわけじゃないよね。セフレ? 俺にもヤらせてよ」


 それで、今まで抱いてた疑惑がはっきり真実だと発覚しました。
 前から、そんなような噂は耳にしていたんです。
 何ソレ?
 デキてないし。
 惚れてないし。
 セフレになんて絶対なりたくないし。

 そこで彼にメールを送りました。



『今まで黙って我慢してきたけど……もう我慢の限界です。
 今後また変な噂があたしの耳に入ってきたら、貴方の所業を全てショップにバラします。
 ツアーの最中にフェラをしろとかキスをしろとかしつこく迫ったこと。
 変な噂をたてられたこと。
 口は軽くても悪い人ではないと思っていました。もうこれ以上がっかりさせないで下さい。』




 彼は言い訳と謝りのメールを寄越しました。
 言い訳8割。
 あのねぇ。
 あたしは結構、いろんな事許容するタイプの人間だと思うんですよ、自分で言うのもなんだけど。
 ちょっとやそっとじゃこんなメール送りませんよ。
 あまりにひどいからです。
 何度断ってもエッチしようとしつこいし、ヤリマンだとかあらぬ噂ばかり流されて名誉毀損もいいとこです。
 その人に話したことは他の人に筒抜けだし。

 そりゃあさ、多少でも信じたあたしが馬鹿だったんだろうとは思うけどさ。
 寂しいです。
 誰を信じたらいいんでしょう。
 彼は一体何人の人間にあたしに関するよからぬ噂を流したのでしょう。
 仲のいい友人の耳には既に届いていました。


 誰にも逢いたくありません。
 彼とかかわりのある人には誰にも。
 すぐにヤれる女だと、あの男のセフレだと、売春で稼いでいる女だと思われているんですよ。
 もうホントに悲しい。



 働こう。
 働いて働いて忘れてしまおう。
 遊ぶ時間を作らなければ、誰にも逢いたくないこと、誰にも逢えないこと、それすらも忘れられるんじゃないかな。
 先週の水曜日以外、連日職場に寝泊りしています。
 朝5時〜6時くらいに仕事が終わって。
 7時半に寝て。
 9時半〜11時くらいに起きて(仕事のスタート時間による)。
 そしてまた翌朝5時まで働く。
 働いて、働いて、忘れられて、でもそんな自分を空虚に思ったりして。


 あぁ。何か久々に暗い日記になっちゃいました。
 人間は暖かい。
 自分と合わない人間でも、いざというときにはあったかかったりするんです。
 けれども同時に人間はこんなにも残酷です。



 人のいいところを見つけるのが得意です。
 全ての人を愛そうとします。
 愛すべきところをみつけようとします。
 そうやって生きていきたいのに。


応援クリック、ヨロヨロリ〜(>Д<)ゝ”

哀しいぜコンチクショウ | 07:02 | author 聖心清美 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
“ガォ〜!”

なんじゃそりゃ!
「うちの娘になんて事するんだ!」と言ってやりたい!

そんな奴いるんだ。寂しいな。
がっかりだな。

どうして、そうなるんだ?
言い訳なんかするなよ! もっと惨めじゃん! …ああ、そんな感覚はきっと持ち合わせて無いんだ。

なんだかな〜。
やりきれないよね…。
2006/03/15 8:27 PM by 怒りのワン太郎です!
“そんなことは無い…と思いたい”

>信じた分だけ、裏切られます。
 それが都会ということでしょうか。
 それが人間という事でしょうか。
→この都市に生まれ育って、幸いそんな目には遭わずにこの年まで来た。 単に運が良かっただけなのか? ヤッパリ悲しい事に女性というだけでもつけ込まれるのか?
 この都市で、そんな思いをさせちゃった事がちょっと悲しいし、申し訳なく思ってしまう。

 ただし、
「人」
残念ながら第一印象というものは、結構正確みたいです。
(立て続けで、ごめん)
2006/03/16 8:31 PM by ちょっと寂しい ワン太郎
はじめまして
偶然このブログを目にしました
思わず何か書きたくなりましたのでお邪魔させていただきます。

私(34才独身男性)はとある病院で勤務しており、必然と女性の多い職場です。
まっ普通にしてても、女性の友達や話す機会はありますわね

なんかの時に直接ではないのですが
「あの人はあの子とやったらしい」
「あの人はあの子とデキてるらしい」
と「あの人は・・・」話しばかり間接的に入ってくる
そのうち「あの人はメッチャ女たらしや」
「あの人サイテー」と言う話しになってる。
「なんでやねん!ボケ!」と思いつつ働いているが
私を知らない人私が知らない人までそんな認識を持ち始め
すごくやりにくくなってきた。

そんな話しをする人はその程度の人間や、人のウワサも75日、と
奮起しつつがんばってはいるが・・・

な〜んか人間不信になりウツとまでは行かないが
非常に人間関係が疎ましく思う日々が続いております
彼女ともそれが原因のひとつで別れるし・・・

ふと、タレントさんてあることないこと書かれ、言われされて範囲も全国区やから大変なんやろな〜と思った。
と言うとなんや?私も売れっ子か?
ちょっとテンションが上がった。

生きてる限り、どこにいても何をしても人間関係と言うものが付きまとい、それがよかったり、悪かったりが続くのかなと
いい年してしっかりしろよオレと思いながらの日々ですわ

乱筆乱文すみません
思いつくまま書いちゃいました
なんとなく共感できるものがありましたので

でわ
2006/08/13 5:37 AM by 和
>ワン太郎さま
 あたしのために怒ってくれて有難う。
 嬉しかったです。
 お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

 あれから数ヶ月、もう平気です。
 この人とも顔をあわせたけど、ほとんど会話はありません。
 ダイビングへの復帰はまだ気が進まないのでしてないんですけどね。


 あたしに見る目がなかった、それだけの話なのかもしれません。
 でも、最後のぎりぎり、確信の瞬間まで、人を信じたいんですよね。
 都会に限った話じゃないのかな。
 数ヶ月経った今だからこそ、「でも信じることをやめてしまいたくないな」と思います。


>和さま
 はじめまして。
 熱い書き込み、有難うございます。

 人間は噂好きな生き物ですからね。
 あたしも知らないうちに誰かを傷つけたりしているのかなぁ。
 和さんも、悔しい経験をされたのですね。

 以前も、第三者の介入によって、わけがわからないままに友情が壊れた経験があります。
 毎日、
「あの子はあなたの悪口を言っているよ」
と聞かされ続けたこと。
「あなたはあたしを落とす発言ばかりしているんだね」
と急に友人に言われたこと。
 彼女との話し合いはもう不可能となり、縁を切られてしまったので真実はわかりません。
 とても残念な別れ方です。
 真正面からぶつかった方がまだマシだった。
 第三者は無責任です。


『と言うとなんや?私も売れっ子か? ちょっとテンションが上がった。』という考え方、素敵ですね(笑)。



 人間は優しい。
 人間は愚かだ。

 優しい部分を信じて、優しさを返して、愚かな部分をみつめて、許して、見極めて、お互い負けないで歩いていけたら……と思います。
2006/08/15 12:37 AM by きよ
「でも信じることをやめてしまいたくないな」

 はい。
ただ、どこまで信じるかは難しいですね。
私は、案外適当なところで信じるのをやめてしまっているのかしら?
だから、被害に遭わないのかしら?

 だんだん、えらそうなこと言えないような気がしてきた。

 ともあれ、清美さんが帰ってきた?!のがちょっとうれしい。
まあ、ぼちぼちと行きましょうや。
2006/08/16 12:11 AM by ワン太郎
はじめまして〜(人〃∇〃)
サリーデス♪
みんな良かったらいつでも絡んでね♪
必ずサリーを探してね!!
一応プロフ載せておきます!!
サリー(22)東京都出身
良く似てるって言われるのが木村カエラちゃん☆
男女関係なく誰とでも仲良くなりたいので
みんなとお友達希望♪

お邪魔しました^^
ブログ更新頑張って下さいね☆彡
愛情持って育てたらブログも愛おしくなるよね♪
サリーも最近可愛い赤ちゃんチワワ君を育てはじめました☆
またサリーのブログにアップしてあるので
みんな見てね(*´∀`)ノ
2010/05/20 5:49 PM by 出会い系
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック