BECAUSE I LOVE YOU-project“H”-

ヲトメのぶっちゃけ部屋、プロジェクト“秘密の花園”。25歳花盛り、盛っちまおうじゃないですか(≧▽≦)b
<< Because I Love you | TOP | PIANO >>
亡国のイージス
 映画、『亡国のイージス』を観て来ました♪(←注意:クリック先音が出ます!)
 何を観るかは全く決めずに、ただ映画を観たいという父。
 父と母はよく2人で映画を観に行くようです。
 今日はあたしも一緒に付いて行ったわけですが、特に観たい映画もないまま父の直感で『亡国のイージス』を観る事になりました。
 父は邦画だということすら認識せず選んだようで。
 
男「鋼の錬金術師とかいうのでもいいぞ?」
女「…父さん、それはアニメだよ?」
男「そうなの? じゃあいやだ」

 まぁそんな適当ないきさつでして。


 観た感想はですねぇ。
 あたし1人だったら観なかったかもしれない、殺伐満載のアクション映画なのですが、結構楽しめました。
 男優ばっか出てくる作品ですが、俳優さんはほんとに素敵。
 主演の真田広之さん、役にハマりますねぇ。
 寺田聰さんの表情、特に目元には悲しい感情の含みが浮かんでいました。
『のんのんばあとオレ』を観てから大好きになった岸部一徳さんも出てたしラブ
 勝地涼さんは可愛いかったし、流石自衛隊にまで体験入隊しただけのことはありますね。
 ずば抜けた強さの説得力もあるし、幼さ、純粋さがどこかに残る表情に悲しさと希望がみえる気がしました。

 
 あたしが観ていて感じたのは、ひと1人の命の重みに統一感がないなと。
 そりゃ、どれだけ主役と関わりがあったかによって主役の感じる重みは違うでしょうけどね。
 人を撃つ前に躊躇うのが人間だろ、なんてセリフがあるわりに、それを全く描いてないシーンも多すぎるような気がして。
 話を詰め込むためには仕方がなかったのでしょうかね。
 それとも、その辺を描きすぎると蛇足になっちゃうんでしょうかね。  
 色々なものが麻痺した世界で、けれどそれがリアルなのかもしれません。

 菊政のくめばあさんはだいじょぶだったかしら…。



 随分投資しているだけあって、映像の嘘は殆ど判りませんでした。
 スケールのでかいセットでございました。
 ラストシーンの船の映像はあきらかにCGだったけど。



 原作読みかけだからって我慢してたけど、四日間の奇蹟も観たいなぁ。


応援クリック、ヨロヨロリ〜(>Д<)ゝ”

ロリポブログ テンプレートコンテスト エントリー中!
戯れてメランコリー | 20:06 | author 聖心清美 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック